• 法人様はもちろん個人の方も歓迎。
  • 請求書・領収書発行できます。
  • ヘルメットにロゴ・社名印刷可能!

各種クレジットカードが使えます。銀行振込可。

  • ホーム
  • ヘルメット印刷
  • ショッピングガイド
  • 会社概要
  • お問い合わせ
  • 法人のお客様はこちら
 
ホーム >作業用・工事用等の安全ヘルメット > 【素材別】ABS製ヘルメット > 【タニザワ/谷沢】ABS製ヘルメット > 【タニザワ/谷沢製作所】 ABS素材 ヘルメット ST#01610-JZ(エアライト2)【作業用/暑さ対策/暑さ対策】

【タニザワ/谷沢製作所】 ABS素材 ヘルメット ST#01610-JZ(エアライト2)【作業用/暑さ対策/暑さ対策】

商品番号
058130
商品名
【タニザワ/谷沢製作所】 ABS素材 ヘルメット ST#01610-JZ(エアライト2)【作業用/暑さ対策/暑さ対策】
[058130]
      
価格
2,073 円(税込) 20 ポイント
円【メーカー希望小売価格】
数量
サイズ・カラーなど
カラー選択

友達にメールですすめる
商品についての問い合わせ
お気に入りに登録する
通気孔とエアライト搭載で約-7℃の冷却効果
【タニザワ】ABS素材ヘルメット ST#01610-JZ (エアライト2)

【作業用品/作業用ヘルメット/工事用ヘルメット/
産業用ヘルメット/防災用ヘルメット】

商品画像ST#0161-JZその1


商品おススメポイント

  • 人気モデルのABS製ヘルメットにエアライト2を搭載。
  • 従来の発泡スチロールのライナー無しに、墜落時保護を実現!(ブロックライナー)
    発泡スチロールがないことで、通気性が向上、蒸れにくくヘルメット内の温度も上昇しにくくなりました。
  • エアライト搭載品は、従来品に比べ6℃〜7℃ヘルメット内温度を下げる効果があります。
  • 暑さ対策はもちろん、屋外での使用にもオススメのヘルメットです。
  • 雨だれに強い溝付き+通気孔付きタイプ。
  • 新開発のサムリリース機構で脱着も簡単
  • 新機能の「グリップアップ」機能を搭載した「エアライト2」を使用。
  • 内装の脱着が簡単なので、交換・掃除のし易さが特徴
  • 片手で簡単、ジャストフィットヘッドバンドEPA(エパ)
  • 落下・飛来物用/墜落時保護用

仕様表
 ST#01610-JZ 
  仕様
素材 耐候性・耐薬品性に優れるABS素材
内装 エアライト2(J内装)
耳紐/アゴ紐 VP-T16 No.2
衝撃吸収材(ライナー) なし
(エアライトの衝撃吸収構造がライナー代わりになります)
メーカー タニザワ(谷沢製作所)
重量 375g
使用区分 落下・飛来物用/墜落時保護用

1商品画像ST#01610-JZエアライトその1


規格について

作業用ヘルメットには厚生労働省の定める「保護帽」の規格があり、
保護帽の着用が規定された作業範囲が定められております。

保護帽は使用区分によって、構造・機能が異なります。
作業内容にあった適切な保護帽をお選びください。

飛来・落下物用/墜落時保護用とは・・・
帽体、着装体、衝撃吸収ライナー及びあごひもをもつもので、
帽体が充電部にふれた場合に感電から頭部を保護できる構造をもち、
飛来物又は落下物による危険及び墜落による危険を防止又は軽減・防止する機能を持つヘルメットをいいます。



その他特徴

特徴その1谷沢製作所の新発明、エアライト。
エアライトは従来の発泡スチロールのライナー無しで、墜落時保護検定を取得した、
新しい内装です。ライナーが無いため、ヘルメット内部のムレや、温度上昇を防ぎます。


2商品画像ST#01610-JZエアライトその2

特徴その2エアライトでヘルメット内部の温度上昇を防ぐ
発砲スチロールを取り除いたことで、通気性が上がりヘルメット内の温度上昇を防ぎます。
従来品に比べ、平均で7℃以上の冷却効果があります。


エアライト温度

特徴その3強固な一体成型
谷沢独自の一体成型技術により、高い強度を実現
安全設計基準にも合格しています。


特徴その4片手で簡単、ジャストフィットヘッドバンドEPA
EPA(エパ:Easy Push-release Adjuster)は作業中の保護帽のぐらつきを防ぎ、
装着性を向上するタニザワ独自の高機能ヘッドバンドです。

サイズ調整範囲は53〜62cm、3mmピッチの細かい調整が可能です。
大きなサイズ調整レバーを採用し、ワンタッチ・解除ボタンで片手で
保護帽を装着したまま簡単にヘッドバンドを調節できます。

下を向いても、ずれにくく、後頭部の違和感も少ないです。




関連商品


ヘルメットへの印刷でオリジナルヘルメットを作ろう!
おひとつから作成可能です。詳しくはコチラから!

オリジナルヘルメットを作ろう!ロゴや社名を印刷可能!!

その他暑さ対策グッズはこちら
商品アイコン熱中飴 1kg 商品アイコン 【熱中 商品アイコン【熱中 商品アイコン【熱中
谷沢製作所 エアライト PC素材 ヘルメット ST#161-JZV 【タニザワ/谷沢製作所】エアライト PC素材ヘルメット ST#141-JZV【RCP】 昨年カテゴリー売上No.1!
【暑さ対策グッズ】首筋を熱から守るそーかいくんII
どんなヘルメットにも装着可能な暑さ対策商品【暑さ対策商品】
【暑さ対策グッズ】首筋を熱から守るひえたれハイパーII 【ヘルメット用】
どんなヘルメットにも装着可能な暑さ対策商品



■ヘルメットの廃棄・交換の目安について。詳しくはこちら

■ヘルメット(保護帽)の取扱説明について。詳しくはこちら



他の暑さ対策商品は夏期季節商品はこちら!!
こちらの商品は夏期季節商品につき、完売となる可能性がございます。お早目のご注文をおススメ致します。
保護具の必要性、義務と関連法規

事業者は「労働安全衛生規則」に基づき、労働者の安全に配慮しなければなりません。

保護帽には、
[1]飛来物や落下物による危険から頭部を保護するための「飛来・落下物用」と、
[2]墜落などによる頭部の損傷を軽減するための「墜落時保護用」などがあります。

これらは、「保護帽の規格」(昭和50年労働省告示第66号)により、必要な構造、性能等が定められ、登録型式検定機関が行う型式検定を受けて合格したものでなければ、貸与したり、使用してはならないこととなっています。

また、安全配慮義務が、暗黙のうちに雇用契約に含まれているとされ、判例法として違反した場合に債務不履行責任(民法第415条)が問われます。

保護帽を購入しなければならない法的背景が各省庁より定められており、事業者・労働者は従う必要があります。


関連規則から下記に抜粋をさせていただいておりますが、基本的には2m以上の高所や落下物のある現場ではヘルメット着用義務があるとお考えになられた方が良いかと存じます。

ヘルメット「保護帽の着用が規定された作業範囲(関連規則)」
●物体の飛来または落下による労働者の危険を防止するための保護帽
車両系木材伐出機械を用いる作業
林業架線作業
簡易林業架線作業
建設工事でジャッキ式つり上げ機械を用いて行う荷のつり上げ、つり下げ等の作業
型わく支保の組立作業
腐食性液体を圧送する作業で、腐食性液体の飛散、漏えいまたは溢流による身体の危険があるとき
地山の掘削作業
明り掘削作業
土止め支保作業
ずい道等の掘削作業
ずい道等の履工作業
ずい道等の建設作業
採石作業
船内荷役作業
港湾荷役作業
造林等の作業
木馬又は雪そり運搬作業
鉄骨組立等作業
鋼橋架線等作業
木造建築物の組立等作業
コンクリート造の工作物の解体または破壊作業
コンクリート橋架設等の作業
物体の飛来のおそれのある作業
船台の付近、高層建築物等の作業
足場の組立作業

●墜落による労働者の危険を防止するための保護帽
不整地における5t以上の貨物自動車における荷の積み卸し作業(ロープ、シート掛け含む)
5t以上の貨物自動車における荷の積み卸し
はいの上における作業(床面から2m以上に限る)
2m以上の高所作業

●電気による労働者の危険を防止するための保護帽
高圧活線作業
高圧活線近接作業
高圧活線作業
高圧活線近接作業

●絶縁用保護具の定期自主検査について
絶縁用保護具等の定期自主検査を行わねばならない

●クレーン等安全規則
クレーンの組立、解体作業
移動式クレーンのジブ組立・解体作業
デリックの組立、解体作業
屋外に設置するエレベーターの昇降路塔又はガイドレール支持塔の組立又は解体作業
建設用リフトの組立

※上記は参考情報です。最終的な判断は、関係省庁および現場責任者、作業主任者の判断を仰いでください。

【タニザワ/谷沢製作所】 ABS素材 ヘルメット ST#01610-JZ(エアライト2)【作業用/暑さ対策/暑さ対策】

【タニザワ/谷沢製作所】 ABS素材 ヘルメット ST#01610-JZ(エアライト2)【作業用/暑さ対策/暑さ対策】

【タニザワ/谷沢製作所】 ABS素材 ヘルメット ST#01610-JZ(エアライト2)【作業用/暑さ対策/暑さ対策】

関連商品

この商品についてレビューを書く

  氏名 : 評点 :
内容 :
[レビューを書きこむ]

この商品のレビュー

入力された顧客評価がありません